FC2ブログ
阿下喜よいとこ一度は来てくださいな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、七十代位の女性が来店されました。

毎年御主人と一緒に、いなべ川沿いの桜を見に来られているとのこと。

でも今年はひとりで…、と涙ぐんで、後は無言で、振り切るように出ていかれました。

桜並木を仲良く歩くご夫妻の後ろ姿を想い浮かべました。

桜は不思議です。

その散る様に、人の数だけ想いがあるのは桜だけではないでしょうか。

お店の前の花たちも満開です

150408_142320.jpg
スポンサーサイト

【2015/04/12 13:40】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。